【特価】 eb's[エビス] プロテクター【18/19・BODYPAD-PORON XRD】衝撃に反応して硬化する最先端素材「PORON XRD」を使用したハイエンドモデル!! スキー スノボ スノーボード用 ボディパッドポロン-プロテクター

【特価】 eb's[エビス] プロテクター【18/19・BODYPAD-PORON XRD】衝撃に反応して硬化する最先端素材「PORON XRD」を使用したハイエンドモデル!! スキー スノボ スノーボード用 ボディパッドポロン-プロテクター











メーカー希望小売価格はメーカーサイトに基づいて掲載しています

当店で取り扱っている商品は全て安心の日本正規取扱品です。
「並行輸入品」等ではありませんのでご安心下さい。

【BODYPAD-PORONR XRD(ボディーパッド・ポロンXRD)】

軽量で柔軟性が高く、衝撃の90%を吸収する素材
『PORON XRD』を搭載した上半身用のハイエンドモデル


・脊椎部、肘部にPORON XRDを使用。
・背面部には2層18mmのパッドを広範囲に配置。
・鎖骨保護のための肩パッド付き。
・ファスナーはダブルスラス仕様。
・パッドの着脱不可。内蔵式になります。
・肘パッドがずれにくい親指ループ付き

【PORON XRD】(ポロン・エックスアールディー)

最先端の技術が集結したアクションスポーツに適した衝撃吸収素材。
通常はライディングにストレスを感じさせない柔らかい状態を保つが、衝突時には瞬間的に素材が「硬化」し、体を衝撃から守る「シェル」を形成する。その衝撃吸収率は驚きの約90%。軽量で通気性も備える究極の素材です。


エビスのプロテクターにも搭載された「PORON XRD」
その性能は疑うまでもなく、衝撃の90%を吸収するといわれる高機能なプロテクション素材になっており、エクストリームスポーツ全般で広く使われております。

女性ライダーからのフィードバックにより、胸部のプロテクションは前傾姿勢時にアタリが出て、シルエットに影響するとの事で前面のパッドの位置、形を改良しております。

側面からの衝撃により鎖骨骨折の事案が多いため、これに対応する肩パッドの面積が広くなっております。

【WARNING】
この商品はライディング中の怪我の危険性を最小限にするためのものであり、怪我を完全に防止する事をお約束するアイテムではありません。安全、怪我防止のため、自己レベルを認識した上でご使用下さい。

【eb's・プロテクター一覧】
https://item.rakuten.co.jp/f-janck/c/0000000216/

【在庫・品質管理について】
こちらの商品は販売分として注文可能数量の在庫を確保しております。
残り一つでも店頭展示品等ではありません。ご安心下さい。

プリント転写、柄の生地等にてカラーリングを行っているアイテムに関してはその工程上、掲載写真と100%同じ物は制作できません。一期一会とご理解頂き、掲載写真はカラーリングの一例とお考え下さい。

生産の過程上、縫製作業の糸の継ぎ目、擦過による小さな汚れ、プリント等のムラ、色移り、サイズの数センチのバラつき等が生じる場合がございます。予めご理解頂けます様、よろしくお願い致します。
【エビスマウンテンファニチャー・日本正規取扱店】
"自分達が本当に必要なモノ、全てのスノーボーダーから必要とされるモノを作りたい"その思いから1994年にスタートしたeb's、その理念、スノーボードを愛する気持ちがハイクオリティなプロダクトを作るジャパンブランド。

【ebs・取扱アイテム一覧】

https://item.rakuten.co.jp/f-janck/c/0000000718/

総合トップ2016年7月15日(金)

ゲーム史に残る2大名作ゲームが夢の対決! 『LINE アルカノイドvsインベーダー』配信開始!

ゲーム史に残る2大名作ゲームが夢の対決! 『LINE アルカノイドvsインベーダー』配信開始!

ケータイネット2016年5月11日(水)

【特価】 eb's[エビス] プロテクター【18/19・BODYPAD-PORON XRD】衝撃に反応して硬化する最先端素材「PORON XRD」を使用したハイエンドモデル!! スキー スノボ スノーボード用 ボディパッドポロン-プロテクター

【特価】 eb's[エビス] プロテクター【18/19・BODYPAD-PORON XRD】衝撃に反応して硬化する最先端素材「PORON XRD」を使用したハイエンドモデル!! スキー スノボ スノーボード用 ボディパッドポロン-プロテクター

YouTube・タイトーチャンネル 【ふるさと納税】H17-15 濃州正宗作 ダマスカス 三徳包丁 プロフェッショナル
トップへ